更年期外来

更年期障害~女性ホルモンの分泌が急に減って、さまざまな症状があらわれることがあります。

  • のぼせやほてり
  • 手足の冷え
  • 動悸
  • 不眠
  • イライラなど

女性ホルモンを補う治療を行います。そのほかにカウンセリングなどによる対処法もあります。

プラセンタ療法

更年期障害による諸症状の改善(のぼせ・冷え・不眠・イライラ感・頭痛・疲労・肩こり・腰痛など)また、産後乳汁分泌が少ない方の治療に使われます。プラセンタを注射すると、全身の細胞が活性化され、「細胞レベルの若返り」が期待できます。
一例として、

「肌がきれいになった」
「シミが薄くなった」
「疲れがたまらなくなった」

と言った感想が寄せられています。

※ 当院では、保険診療でプラセンタ注射が受けられます。