人工授精の一般的方法は洗浄濃縮した精液を子宮内に注入する方法です。

適応

  • 精液所見が不良の場合(ただし極端に不良の場合はこの方法での妊娠は期待できません)
  • 子宮頸管粘液が不良の場合
  • 性交後検査(フーナー検査)が成績不良の場合

方法

排卵直前におこなうのが最も効果的とされています。そのために尿中LH検査で排卵時期を推定します。男性は3~7日の禁欲期間がよいとされています。洗浄濃縮した精液を子宮内に注入します。

費用について
自費診療 ~ 10,000円