新型コロナウィルス感染対策について

札幌豊平区産婦人科・産科・婦人科は福住産科婦人科クリニック

新型コロナウイルス感染予防対策のため、以下の対応をご協力をお願い致します。

外 来

・ 受診される患者さまの検温をさせていただきます。
付き添いの方がいらっしゃる場合は、一緒に検温させていただきます。
37.0度以上の方は受診をお断りさせていただきます。

・ 院内ではマスクの着用をお願いします。
着用されていない方は、受診される日を改めていただきます。

・ 妊婦健診以外で受診される患者さまで、37.5℃以上の発熱が2日程度続いており
咳、息苦しさなどの風邪症状がある方は先に内科受診をしていただくようお願いします。

・ 妊婦の方で上記のような風邪症状がある方は、健診の日程を調整させていただきます。

・ 妊婦の方で、37.5℃以上の発熱が2日程度続いており息苦しさ、強い倦怠感のある方は
#7119(011-272-7119)にご相談下さい。

・ 受診時の付き添いは、お断りします。
やむを得ず付き添いをされる方は、必ずマスクを装着していただくようお願いします。
マスクをされていない方は、病院外でお待ちいただきます。

病 棟

・ 道外からお越しの方の立ち合いは、禁止とさせていただきます。
なお、上記以外の方の立ち合いもご遠慮くださいますようお願いいたします。

・ 入院中のご面会は、禁止とさせていただきます。

・ 退院時のお迎えは、ご家族の方お1人様に限らせていただきます。
退院される時間に合わせて来ていただき、1Fロビーでお待ちください。
(手荷物は、1Fまでスタッフがお運びします)

・ お祝膳は、ご本人様だけとさせていただきます。

・ 入院時に発熱があり分娩された方は、解熱が確認できるまでは隔離扱いとさせていただき
個室から出ないようお願いします。(その間シャワー浴も禁止します)

・ 入院中、発熱が持続されている患者さんは感染症扱いとし解熱を確認してからの
ベビー同室とします。
個室内洗面所の手拭きタオルはペパータオルに変えさせていただきます。

・ 発熱が持続していた患者さんが退院された病室は、家具や物品のアルコール消毒を
念入りにさせていただきます。

これから分娩される方へ

1. 37.5℃以上の発熱が2日程度続いており、息苦しさ、強い倦怠感がある方は、#7119または 011-272-7119にご相談下さい。

2. 妊婦さんの感染が疑われる場合は、専門の医療機関での治療や分娩管理を行うことになります。
  ただし、専門医療機関での受け入れが困難な場合は、当院での分娩となります。
  いずれの場合も分娩方法については、感染のリスクを考慮して基本的には帝王切開での分娩となります。

3. 分娩時のご家族様の立ち合いは、当面の間ご遠慮願います。
   ただし、帝王切開など病院側が必要と考える場合は、ご家族様に来院していただく場合があります。
4. 入院中のご面会は、当面の間ご遠慮いただきます。

5.新型コロナウイルス院内感染防止のため、生まれるまで数日かかる初産の方の和痛分娩の新規受け付けは当面休止いたします。

里り分娩される方ヘ

新型コロナウィルス感染予防対策として、札幌市外からいらして当院での分娩を希望されている患者さまへのお願いです。

1.事前に感染リスク (今年に入つてからの海外渡航歴・滞在歴・感染確定者との濃厚接触)
がある方は必ず申告してください。他の施設での対応が必要となる場合があります。

2.当院受診前には、2週間は実家もしくは宿泊先での待機が必要です。

3.ご主人様の分娩間近での来札(来札されてから2週間以内を含む)は、分娩時の立会いや
ご面会はお断りさせていただきます。

4.妊婦さんの感染が疑われる場合は、専門の医療機関での治療や分娩管理を行う事になります。
ただし専門機関での受け入れが困難な場合は、当院での分娩となります。
いずれにしても分娩方法については、感染のリスクから基本的には帝王切開での分娩となります。

※ 道外からお越しの方の立ち合いは、禁止とさせていただきます。
なお、上記以外の方の立ち合いもご遠慮くださいますようお願いいたします。

出来るだけ、感染リスクを下げ、皆様を守るための対策です。ご理解とご協力の程お願いいたします。